旅の記録=2012年2月マカオ編 その12=

      2013/06/20



旅の記録=2012年2月マカオ編 その11=の続き

2012年2月11日(土)曇り。雨は降っていません。
時刻は18:00頃。

ソフィテル マカオ アット ポンテ 16を後にして、マカオ名物の「エッグタルト」をゲットすべくお店を目指しました。

「マーガレット・カフェ・ナタ」
私たちが泊まったホテルは、赤丸がついている「グランドエンペラー」です。
マーガレットカフェエナタ

グーグルマップはこちらから→http://goo.gl/maps/UDTTh

私たちが行った時も写真のように大賑わい!!
DSC00787

めっちゃ並んでいました。
お店の中は、大変狭かったです。
オープンカフェという感じで、食べるところは外でした。

エッグタルト以外にもパンやクロワッサンなどもありました。

お店の人は、マカオ人のような感じでしたので、英語で通じるかなあ?と
思いながら、うーん、ポルトガル語は話せないし、中国語?だったら、どうやって...と、悩んでいるうちに
順番が回ってきました。

そこで、エッグタルトを指さして、「Three、3...」(3個と言いたかった)と、ジェスチャーをしていたら
横にいた女性が「3個ね」と日本語で返しました。
はい、3個です」と思わずこちらも日本語。
それからすぐに「え??日本語??」と驚いていたら、「はははー(笑)、わかるわよ。」と日本語で言われてしまいました。

いやはや、びっくり!!

その女性、もしかしてマーガレットカフェのオーナーさんかな?
日本語ができるって、日本人観光客がよっぽど多いのかな??

こうして、エッグタルトをゲットして、ホテルへ帰りました。

ホテル前の「動かない馬車」を撮影
DSCN0144

DSCN0148

ホテル内の装飾の一つ
DSCN0310

結構大きく、ずっしり!
しかも、卵の味がとっても濃くて美味しかったです!!
DSC00790

今度、マカオへ行くことがあったら、ロードストーズガーデンカフェのエッグタルトも食べてみたいです。
アンドリューのも有名らしいですが、アンドリューは関西地方へ進出していますので、大阪か京都へ行くことがあったらぜひ食べたいと思います。

さて、その後は夜の街の散策。

と、その前にホテルの横にある「ニューヤオハン」にも行ってみました。
以前は、日本の「ヤオハン」が経営していましたが、ヤオハンは倒産してしまいました。
そこで、香港の大富豪が買い取り、オーナーになっているとか。

この時、まさかの「北海道展」をやっていました。
お店の人に何やら勧められましたが、主人が中国語で「日本人」と返していました。
「OH!」と驚かれたのは無理もないかも。

夜のキラキラマカオの写真を載せます。
一部、ピンボケしています。

グランドエンペラーホテル
DSC00791

ホテル前のロンドン近衛兵姿の2人
DSCN0154

リスボア、グランドリスボア、カジノなどビルが立ち並んでいます
DSCN0172

ネオンがきらきらです
DSC00795

その後は、ホテルでタイ古式マッサージをしてもらい、日本料理のお店で食事をしました。
日本料理店の板長さんは、日本人。
マカオに来る前は広州市にいらしたそうです。
主人も広州市へ単身赴任をしていたことがあったので、なんだか意気投合して話していました。
そうしたら、板長さんからサービスが!
串が美味しかったです。

板長さん、景気が回復しないと日本には戻れないって言ってたっけ...。
どうされているかなあ?

カジノは?主人が一人で、1日目の夜と2日目の夜に少しだけ行きました。
子どもがいますからねー、どちらかは部屋に残らないとまずいでしょう。

ようやく、2日目終了。
3日目、帰国です。
続く。



 - マカオ, 世界遺産=文化遺産編, 旅の記録 , , ,

旅の記録=2012年2月マカオ編 その12=

グルメ、世界遺産、観光、テーマパークなどの旅行記

Copyright© グルメと世界遺産と旅行記 , 2013 All Rights Reserved.