飛騨高山と平湯大滝結氷まつりー2015年2月21日ーPart2

   

【飛騨高山と平湯大滝結氷まつりー2015年2月21日ーPart2】

<スポンサーリンク>


飛騨高山と平湯大滝結氷まつりー2015年2月21日ーPart1 の続き。

東海北陸自動車道を飛騨清見ICで降りて、そのまま中部縦貫自動車道にて高山ICまで行きました。
小春日和の高山。

屋根の上の雪が溶けて水が滴り落ちてきました。

高山陣屋近くの駐車場へ車を停めて、歩き出します。
事前にリサーチをした行きたいお店が見つからなかったので、食べ歩きをすることにしました。

高山って…いつの間にか「飛騨牛」看板だらけの町になったなあと思いました。

だからでしょうね!!以前、テレビで「飛騨牛のテーマパーク」と紹介されていたのは。

古い町並みで有名な「上三之町」。観光客が大変多かったです。
予想通り、春節休みの中国人、台湾人も多かったです。

そこの入り口で主人が見つけた「飛騨牛のとろ煮」
写真は「S」サイズです。
IMG_0169

少し薄めの甘辛風の味付けは美味!!
とても美味しくてあっという間に食べてしまいました。

しかし…子供と私は
「これが赤味噌の味だったら、もっと美味しいと思ってしまった。ああ、名古屋人…」
とろ煮は、甘めの赤味噌で煮込んだら「どて煮」になるのでした。
味噌好きの名古屋人、もう、だめですね(ーー;

次に、食べたもの。
・主人は、飛騨牛の串焼き(赤身)
・子供は、飛騨牛コロッケ
・私は、甘酒

なぜ、私だけ甘酒?
それは、日本酒の蔵元が多い高山なので甘酒はどんな味?と思ったからです。
甘さ控えめで大変美味しかったです!

お次はお土産買い。
お店の中の試食コーナーも食べてみながら、飛騨牛しぐれ煮、赤カブの漬物、皇后陛下が買っていかれたというお菓子「かたりべ」などを買いました。
そこで発見したのが、「さるぼぼ」ならぬ「ワルボボ」
IMG_0220

このなんとも言えない悪そうなさるの赤ちゃん、はまってしまいました(^^;
現在、ワルボボファンです!?

Part3へ続く。

<スポンサーリンク>


 - グルメ食べ歩いちゃおう, 岐阜県, 旅の記録, 日本を感じる旅, 飛騨高山 , , , ,

飛騨高山と平湯大滝結氷まつりー2015年2月21日ーPart2

グルメ、世界遺産、観光、テーマパークなどの旅行記

Copyright© グルメと世界遺産と旅行記 , 2015 All Rights Reserved.