旅の記録=2012年2月マカオ編 その2=

      2013/06/10

旅の記録=2012年2月マカオ編 その1=の続きです。

2012年2月10日(金

この日の朝、セントレアからいよいよマカオへ向けて出発します!
主人と子ども(当時中2)と私の3人で出発!

旅行会社のフリープランを利用しての旅です。



9:55発 キャセイパシフィック航空533便。

チェックインカウンターで、こんなことを告げられました(>_<) 「お客様のテレビが壊れております。しかし、本日は満席でしてお席の交換ができません。」 驚いたことが二つ。 1.満席ということ。 2.4時間30分の間飛行機内なのにテレビが見られないこと。 仕方がないですねえ。しかし、満席って...この日から3連休の方が多いということかな? ★キャセイパシフィック↓
DSCN0006

★機内軽食:こちらは主人が頼んだコーヒー。
私はコーラ、子どもはアップルジュースを頼みました。↓

DSCN0185

★機内食:事前に調査をして、「肉がいい」と見たのでお肉にしました。
お肉は、チキン。そばとロールパンと抹茶ムースも。
おいしかったですよー(^^)
DSCN0186

機内では、これからマカオへ行くのであろう、シニア層の男性グループがカジノ攻略方法を一生懸命読んでいました。

テレビはというと日本語の映画があまりなかったので今一つ。
私はラジオを聞きましたが、日本の歌系チャンネルは確か2つだったかな?
クラシックやジャズもありました。

海外の航空会社なのでこんなもんかなーと思いました。

現地時間の13:10くらいに定刻より早く香港国際空港に到着しました。

スポットから入国審査までが遠い遠い。

私たちは香港へは入国しないで、入国審査の近くにある「マカオ行きフェリー乗継」にて、マカオまでの乗船切符をもらうことになっています。

フェリー乗継デスク(入国審査ゲート)まで、空港内で電車を2回乗り換えました。

乗り継ぎデスクでは、自分でフェリーのチケットをもらいます。
「フェリー」と言っていますが、実際には「高速船ターボジェット」という船です。
香港国際空港からマカオフェリーターミナルまで約1時間です。

★ターボジェット乗り継ぎの乗船券を発見するところ。
受付のお姉さんに英語で言わないといけないかと思いきや、「マカオまで3人ですね」と日本語で言われてビックリ(+_+)
DSCN0187

★制限エリア内とはいえ、食べるところもいくつか。
喉が渇いたので、カフェで休憩を。
外国は飲物がビッグサイズなので子どもと二人でレモンティーを飲むことに。
そのレモンティーに入れられたレモンの量が...(--;
DSCN0190

ようやく、フェリーターミナルへ行く時間になりました。
ここからフェリーターミナルまでもまたもや電車です。

「スカイピア」行きへ乗ります。
DSCN0191

電車を降りて、さらに歩き、ようやく到着。
今回乗船したターボジェットです。
DSCN0193

この後、コンテナが船の先へ積まれるところを見ました(^^;;
そこには、日本からの荷物が入っているということですね。

現地は、曇り。そのため、視界がこんなんでした。
船に乗り込んでから、香港国際空港のターミナルビルを撮影しました。
んー、大きい!!
DSCN0195

そして、船内はこんな感じで。
DSCN0194

香港国際空港を出航したのは、15:30は過ぎていたはず。定刻よりも遅いのは日本ではないので当たり前!?



次回は、マカオフェリーターミナル到着後からになります。

 - マカオ, 世界遺産=文化遺産編, 旅の記録 , , , ,

旅の記録=2012年2月マカオ編 その2=

グルメ、世界遺産、観光、テーマパークなどの旅行記

Copyright© グルメと世界遺産と旅行記 , 2013 All Rights Reserved.