旅の記録=2012年2月マカオ編 その3=

      2013/06/10

旅の記録=2012年2月マカオ編 その2=

の続きです。

2012年2月10日(金)16:30頃(現地時間。日本との時差は、-1時間)

↓↓ 実はこちらの旅行会社を使いました!! ↓↓


マカオフェリーターミナルへ到着しました。

私たちは、機内持ち込み手荷物にしていたため荷物を待つこともなく、
税関と入国審査を通り、マカオへ無事入国しました。

そこで、旅行会社の方と会いバスでホテルへ送ってもらう、他の方々を待っていました。
荷物が出てくるのが遅いので、1時間くらい待ちましたかねー。

その間に撮影したマカオフェリーターミナル内部です。
DSCN0196

また、その間にお金もチェンジ。

そうそう、香港国際空港の船の乗継待ちで、まず円を香港ドルへ変えました。

マカオフェリーターミナルでは、人民元(主人が中国単身赴任から帰国した時に持って帰ってきたもの)をパタカというマカオでしか使えない通貨と変えました。

マカオでは、香港ドルとパタカが使用できます。

日本で換金するよりも現地で換金する方が手数料が安いんですよね(^^)

そして、全員そろって旅行会社が手配をしたバスへ乗り込みました。

バスから見たマカオフェリーターミナル。ヘリコプターがちょうど下りるところでした。
DSCN0019

マカオでは、スリが多いので注意をするように言われました。
また、日本の大使館や領事館がないため、パスポートの再発行がすぐにできない。
だから、ホテルのロッカーへパスポートは預けておくようにとアドバイスされました。
パスポート提示を求められる施設はほとんどないからとのことです。
帰国時に忘れないようにとクギを刺されましたが...。

バスから撮影したマカオの街です。
DSCN0021

私たちが泊まったホテルは、マカオ市街地の「グランドエンペラーホテル」です。
世界遺産の「セナド広場」までが徒歩5分ほどの好立地です。

↓こんな感じで派手に光っていました↓
DSCN0198

ホテルにチェックインをしてから、夜のセナド広場へ行ってみました。
キレイでしたよー。
DSCN0023

ちょうど春節後だったので、広場には何やら飾りがありました。
DSCN0199

ふらふらっと歩いてから、夕飯を食べるために食堂(レストラン?)へ行きました。
ポルトガル料理の一種のカツレツというのを食べました。
上はトマトソース、中にカツレツ(骨付き)とごはん(タイ米のようなお米)がありました。
DSCN0032

こうやって、1日目はほとんど移動で終わりました。



しかし、移動がおもしろかったです(^^)

 - マカオ, 世界遺産=文化遺産編, 旅の記録 , ,

旅の記録=2012年2月マカオ編 その3=

グルメ、世界遺産、観光、テーマパークなどの旅行記

Copyright© グルメと世界遺産と旅行記 , 2013 All Rights Reserved.